キュアセブン考えます

考えたこと,学んだことを書きます

コワーキングスペースで考えた

こんばんは,なんだかこれからはブログを更新していけそうなので頻度を増やして頑張ります.

時間が空きすぎて書きたいこといっぱいあるんだけど,今日は勉強会のことに絞って!

 

山口県にIT企業なんてない,ましてや勉強会なんてとんでもないと思っていましたが最近(?)そういったようなつながりができました.

まず学科の先輩のつながりで,勉強会を企画する女性に出会いました.そこからコワーキングスペースの社長さんやで勉強会を定期的に開いている社長さんに出会いました.UIのデザインをしている方にも出会ったし近い夢を持った同級生にも会いました

山口県もWeb系で頑張っている人はいました.

高度な勉強会になると県を飛び出して学びにいった方がいいんだろうけど,私は技術が足りていないので,山口県である程度,吸収できることは吸収したいと思います.

 

疲れない

今日は朝から周南市まで電車に揺られました.実に1時間半,片道1140円の旅です.でもダラダラ終える1日よりはマシかと思ってフルスタックエンジニアに会いに行きました.今日は勉強会ではなく,本当に会ってお話を聞くためだけの旅でした.

実は山口にもすごい人がいました.このタイミングでつながりができたのは大きいんじゃないかと思います.

夕方までお話を聞いたりポートフォリオをいじったりして過ごしたら,また電車に揺られました.今日も長旅だったし,長時間座っていて体に良くないし,難しいことだらけで脳がパンクしそうだったけれど,なんだか元気をもらいました.

残っていた学校の課題も旅の後ながら終わらせたし,こうしてブログをかく元気もあります.

疲れたんだけど元気をもらいました.こういう疲れは良い.糖分浪費したので摂取しました.

 

今日学んだこと

今日捗った自己分析は,

  • 知識が皆無であるということ!
  • プログラミング経験が浅すぎるということ!
  • プログラムを読んできていないということ!

これの改善策として学んだのは

  • エンジニアとあう度に専門用語などちょっとずつ自分のものにしていくこと
  • プログラミングは慣れなのでとにかく作りまくってみること
  • 読む

です.

俺なんて何年プログラム書いてんだ,私なんて何年HTML書いてんだ,の言葉に「〜!」となりました.何年も書いたら見えてくるものがある.私はまだ全然書いてきていないので書けないんです.そりゃそうでした.HTMLでポートフォリオ作って,バンドのサイトも作ったところで,だんだん慣れてきた感がすでに出てきているので,きっと10こくらいサイト作ったらそれ以降はスパパパパパパ〜〜〜〜と書けちゃうんじゃないかと思います.

これからはもっと書く時間を増やそうと思います.

俺コード見ただけでこれバグりそうってわかるっていうのは書きまくって読みまくったら身につく技ですね.

 

ポートフォリオyoutubeがレスポンシブになった

おかげさまでした.divで囲ってとかの感覚がわかり始めました.ブロックとインラインを意識しないといけないこともわかりました.インスペクターで試してからかくという技もわかりました.HTML今日一歩前進しました.だいぶHTMLがのコツが自分のものになってきたんじゃないかと思います.

自分で解決する方法がわからないのがバブバブです.ここを見ればいいとかこれを試す価値ありなど,自分で解決する手法を学んでいっているので,あるタイミングからは自立してプログラムかけるんじゃないかと感じています.

Ruby on railsも今は「????」だけど何日か触れているうちにピントがあってくるはず.

 

今日教えてくださった方々,お世話になりました!

これからも自分で書きつつも外に出て働くひとのいぶきを感じたいです.

またおじゃまします.

人生変わったはなし

こんにちは,お久しぶりです.以前の投稿から時間が空きました.人生,方針が少し変わったのでそのことについてお話しします.

今まで私は結婚したらすぐ会社を辞めて専業主婦になるんだ〜〜と思っていました.合法ニート,専業主婦なら家にこもっても社会的におかしくないし,わーいみたいな.私の母親が専業主婦で,お仕事をしていないんですけど,家に親がいるのが当たり前で,周りの鍵っ子は何だか寂しそうと感じたことがあったので,子供に寂しい思いをさせたくないとおもっていました.それと,自分でも子育てを頑張りたい!と思っています.

小学生だか中学生だかの頃からそんなことを思ってて,実現したらいいなと最近まで思っていました.

最近,それじゃいけないと学んだ

最近人との別れがあって気づいたのが,結婚したとしても,それがずっと続くかはわからない!ということ.(注:結婚してないです!)それは死別だったり病気だったり浮気だったり気持ちが変わったり,理由は色々だけど,それはいつ起こるかわからないし可能性は0じゃない.

専業主婦になるということは,自分の生活を全て旦那さんに託すということで,これはかなりリスキーなことだとわかりました.

自分で叶える幸せと,人にもらう幸せ

私は専業主婦になって,私じゃない”他人”から幸せを享受しようとしていました.それはあまりにも不安定なことでした.しかし自分から離れていかないものが一つだけありました.それは自分です.自分で幸せになるのが確実な方法でした.それに気づいたのです.

私はこれから,自分で十分幸せだと思えるように生きていきます.そして,頼りっきりにするのではなくて,プラスアルファで「少しあなたの幸せも分けてちょうだいね」という気持ちで人と寄り添っていけたらと考えています.

自分で生きていく力を身につける

自分で,十分幸せだと思えるように生きていく.それは最低限のお金が必要です.働かなくてはご飯を食べられないのです.なので私は働くことにしました.働けなくなるまで働く.実際母親も病気を患ったために会社を辞めたのでした.

働いて,十分稼げる力をつけて,自分が満足に生活できるお金を稼ぎます.大金持ちになる必要はなく,なるべくストレスが少なく,かつ自分の欲しいものを手に入れられる程度に働きたいと思います.

私は小さい頃からの夢で,お嫁さんになりたいし子供が欲しいので,いつかは誰かと結婚したいです.仕事が楽しいと思える日も来るかもしれません.でもそれだけに囚われてしまうのではなくて,私生活での夢も捨てないでおきたいです.

結婚後も「自分で稼げるしいつ何があっても安心!」なように働き続けようかと思います.

適正

最近気づいたもう一つのことが,私は専業主婦よりもキャリアウーマンの方に適正があるということです.

この1年,行動にかなり制限がされていました.別れがあってから,その制限から解放され,自分の意思のままに行動できるようになりました.すると人との出会いもあったし,技術的にも進歩が見られたし,やりたかったマネジメント活動も不自由なくできます.なんだか浮ついたような気持ちだったのが,自分についてしっかり考える時間を取れるようになったし,人と会って込み入った話をできるようになりました.いつも活動場所が家だけだったのが,他の市に行ったり,東京のイベントにも目を向けられるようになりました.

活動が満足にできることに私は喜びを感じています.いままで,一つの幸せを叶えるためにたくさんのことを犠牲にしていたようです.

専業主婦だと,この1年間のように,活動場所は主に家になります.しかし社会人をしていると,オフィスに出かけることになるし,出張なり会議なりで,他県や海外まで行くことになることもあります.この方が私にあっているとわかりました.

適正もこちらにあるし,やはり働くのがいいと考えました.

気持ちの変化

私は最近まで,何をやるにしても面倒だとかやる気が起きないとくらーい気持ちでいたのが,活動をアクティブにするようになってから,朝早く起きられるようになったし,授業がそれほど苦痛じゃなくなりました.ポートフォリオを作ったり,バンドのサイトを作ったりと,どんどんいろんなことにチャレンジしよう,それを実行するぞという気持ちができ始めました.自由に動けるようになって,なんでもやりたいことにトライしてみよう!と思えるのはとても嬉しいことです.

常に他人に配慮しなければならない状況は自分の活動の障害になります.私は大人になったようでまだまだ子供でした.自分のやりたいことを,人に配慮しながらするという器用なことができなかったのです.これからは自分を大人にする時間に当てようと思います.自分のやりたいことを思いっきりできるようになったら,今度は,人に配慮しながら遂行できたらと思います.

 

いましんどいというのはわかりやすいですが,今が幸せなんだということはわかりにくく,後で気づくことが多いです.これからの人生どうなるかさっぱりわからなくなったけど,今を幸せと思えるのでこの時を大切にできたらなあと思います.

あなたのいいところ診断

N予備校に通い始めて1ヶ月がたった.学校の期末テストを挟んだこともあって進んでない期間があったけど,最近は多い日は120分の授業を4コマ受けてます*1

今生放送でやってる授業まではあと40コマほどあるわけで(もっと?),せっかく生放送見れても環境ができてないとあって,早く追いつきたいし,授業では得た知識をすぐパソコンで試せるから実感できるのが楽しい〜.

今の進捗状況は

f:id:shiningcureseven:20170308102956p:plain

こんな感じで,Webプログラミング入門を終えたのでどんなことをやったか紹介します.

 

Java Scriptをコンソールで実行してみる

最初は誰でも簡単に始められるという理由でJavaScriptを学んだ.

ブラウザさえあれば,ちょっとしたものなら試せる!

HTMLで自己紹介ページを作成

HTMLを学びながら自己紹介ページを作成〜

emmetの補完機能に慣れつつ,マップのリンクを入れたり,画像のリンクを入れたり,Youtubeのリンクを入れたりできることを学んだ.

表も作れた.

プログラミングのいろいろを学んだ

今度はJavaScriptをVScodedで書きながら,配列やら関数やらオブジェクトやら,プログラミングで使う考え方を習った.これは学校の授業ではC言語でやったから,スクリプト言語ではこう書くんだね〜と比べながら見れたので退屈しなかった.

CSS

CSS知らないようで知ってた.HTMLのページに色をつけられることくらいは知ってたけど,HTMLの範疇だと思ってた.これCSSだったのかあ..cssで独立できることがわかった.書き方もわかった.

いいところ診断を作った

これがWebプログラミング入門コースの総まとめになるんだけど,いいところ診断という動くページを作りながら .js .html .cssから構成されるプログラムを作った.

最初は要件定義から行った.(N予備校,Nice)

モックアップとして HTMLをざっと作った.idをタグに含ませること,classをタグに含ませることで.css,.jsで扱えるようにした.inputタグで入力欄を作れた.

CSSで見た目を良くした.

JavaScriptファイルを作った.同じ名前の入力の時同じ結果が出るように,文字コードの整数値の和のあまりを診断結果の配列の添え字にするロジックにした.

診断結果を表示するために正規表現も習った.

ツイート機能をつけるにはどうしたらいいか学んだ.Twitterから取ってきただけなんだけどかっこいいね.

なんだかんだでできたのが

キュアセブン作あなたのいいところ診断

はい〜

動くからやってみてね.

 

Webプログラミング入門ではできたHTMLを自分のブラウザでしかうごかせなかったんだけど,今Linux開発環境構築コースを進めてるからGitHubで公開できたよ.

またこれも終わり次第ブログにまとめようと思います.

*1:実際は1.5倍速で見てるし授業のペースはかなりゆっくりなので辛い所業ではない.

アルバイトする!

昨日,アルバイトすることになった会社の社長さんとのお話会があり,とあるカフェに行ってきた.彼は関西の方で,優しそうな方だった.ケーキとカフェラテを食べながら,ラフな形で面会は行われた.その場にいたのは社長さんと私と,私を社長さんに紹介してくださった先輩.

社長さんの経営するその会社はかなり小さな会社で,受注のシステムを作っている有限会社.オフィスを持たず,社員さんは西日本全体にちらばってお住まいだ.

今日は

 

の流れでお話会が進められた.

 

私の気持ちを話した

 これはいつも思っていることを.マッチョじゃないと希望のところにはいれないんじゃないかという不安,就活の時にアピールできる,経験談がないのでアルバイトを通して経験値つけたいということなどを話した.

やってる言語はCとJavaとSwiftとJavaScriptと.やりたい言語はPerlScalaと.

社長さんに,今PerlPythonだよ〜って言われたけど

 

社長さんの経歴

アメリカに技術を売る

社長さんがアメリカに2年間いた時の話.携帯電話の技術が日本より3年遅れているという頃のL.A.に住んでいらした.彼のグループは,アメリカの大手携帯電話の会社がなしえなかったことをなし遂げた!携帯の画面で動画を観れるようにするものだった.この技術を携帯電話会社に売り込むと,高値で売れた!

その携帯の会社とはまだ繋がりがあるようで,アメリカに度々行っては技術を仕入れに行っているようだ.日本の大手IT企業のお偉いさんが呼ばれる会に,彼も呼ばれて,意見交換をしているんだって.今度機会があれば一緒にと言われたので,もしかしたらアメリカへの技術留学が実現するかもしれない!

田舎ならではの開発

今では田舎県で,田舎のためのシステムを考えている.高齢者の徘徊問題や交通手段に困っているお年寄りがいる問題を解決する手助けとなるものだ.

高齢者はデジタル端末にとっつきにくい感があってiPadなどでのサービスが難しい!アマゾンの物理ボタンのようなものは,単価が安く田舎の高齢者に普及させやすいのに加えてとっつきにくさを解消してくれそうで良い!実はすごい大きな市場で,需要は莫大かもしれない.

田舎のここだからこそ,こういった高齢者対象のシステムのお試し運用がしやすい環境なので,土地が活きてくる.

 

あとRubyで開発を行っている島根の会社の人と組んで講演をやるから聞きに来てということだった.

 

このアルバイトやって,よいこと

この会社ではクライアントと話し合いながら一緒に案を出し合って企画を進めていく.その話がダイレクトに私にもくるので,システムの企画段階から様子を拝見できる.企画の感じがわかって,かつ納期があるシステムの開発の経験は貴重だ.

アメリカの技術留学が叶えばそれももちろんいい機会だ.現地の技術に触れられる.どんなことをしているのか,どんな環境で働いているのか..いろんな勉強ができそう

また,こうだったらいいなの理想がどうシステムになるのかを知れる.

ITの様々な会社のツテができる,情報が入ってくるなど,利点はたくさんだ.給料も高めみたい.

 

私が今やるべきこと

sybouzのkintoneについて調べておくこと.このプラットフォームを利用する例からどんなことに活かせるかアイディアを得る!

 アイディアというのはぽっと出ではない.基礎を知ってて,それを少し違う方面に活かそうと思えたら,それが素晴らしいアイディアになる.だから基礎を知っていることは大切なことだ.授業を大切にしよう.

 

やっと,ひとつめ.

こんばんは.

テストもあって,かなり先延ばしにしていたSwiftでのiPhoneアプリ!とうとう1つめが出来ました.

これからつくる iPhoneアプリ開発入門 ~Swiftではじめるプログラミングの第一歩~

これからつくる iPhoneアプリ開発入門 ~Swiftではじめるプログラミングの第一歩~

 

  この本の,最初のアプリ,じゃんけんアプリ.

3つの画像を,じゃんけんする!のボタンを押された時にランダムに画面に表示するだけのアプリです.

f:id:shiningcureseven:20170217220619p:plain

下がボタンになっていて,押すと

f:id:shiningcureseven:20170217220621p:plain

ランダムにグーかチョキかパーが出てきます.

同じものが2回連続して出ないようにプログラミングしました.

画像は参考書のサイトで手に入れました.

f:id:shiningcureseven:20170217220623p:plain

アイコンはこんな感じ.起動画面にもアイコンが真ん中に表示されるようになってます.

 

これで超単純アプリは完成です!Swiftを書いたけど,Arduinoにプログラムしているような感じで,これがSwiftか!ウォォ,という感覚はありませんでした.こんなものなのかな

配色ダサいしわろた,でも今回はテキストに忠実にやろうと思いこんなアプリになりました.iPhoneに転送して動きを確認したかったけど,うまくいかないので試行錯誤してみます.ADPは購入しておらず,Lightningケーブルで転送しようとしています.

N予備校の先生が対応してくれてるけどまだ未解決です.

波に乗ってどんどんアプリつくっていきたい!

研究室におしゃべりに行ったはなし

年が明けて,1ヶ月.気持ちが真っ平らな日から,アンサーソングをいただいたり,N予備校に入学したり,はてなダイアリーはてな俳句を始めちゃったり,本を買いあさったりしながらテスト週間を迎えた!2年生も残す所2週間といったところだ!

 

今はテストのことに集中すべきなんだが,機会が巡ってきて先輩の研究室にお話しに行った.男性先輩のところへ聞きに行って,女性先輩もたくさんお話ししてくださったので以下Mさん(M1)とFさん(M2)とします.

というわけで今日のブログは,その時の議事録として書いていきます.

 

 

バイトする

そもそも研究室に行った理由が,コーディングのバイトの詳細を聞きに行くためだった.住んでいる県は田舎だが,IT企業は0ではなく,働き口があるということで紹介してもらった.その企業は学生に実践させたいという意向で,たまにあるプロジェクトの一端をやらせてもらえるそうだ.給料も良くて,家でできる!スカイプでわからないところはアドバイスをもらえるようで,なんだかただいいだけの学習環境.ニーズに応える,納期を守る..クライアントのためのプログラミングというのも同時に学べそうだ.Mさんは以前Ruby on railsでサーバの管理画面を作ったそう.Rubyを半年かけて学んで,2ヶ月でその画面を完成させた.

 

履歴書に書けること,面接で言えること

Mさんは2年の頭に基本情報,3年の頭に応用情報,4年の頭にはインドネシアの留学に.そこから上記のアルバイトをやったそう.キャリアに関して,すでに遅れてる!わお

春は基本情報を受けようと思っているけど,1回受けたし今度こそ流石に受かりそうなので,応用情報?とも考えていたけど,基本情報から応用情報の差は大きいらしく,それはじっくり学ぶべきとわかった.

留学は英語を話せるようになるためだけにやるものではないみたいで,それ以外に目的を見出せるし,それ以外の観点で評価されるともわかった.

Fさんは2回留学を経験しているけど,

  • アウトプットの場を設ける
  • 文化を知る

がそれぞれの目的だったよう.決してペラペラになろうと思って行ってるわけじゃないんだなぁ.

Mさんは,

  • 視野を世界に広げていると評価してもらえる
  • 行動に移せる力を持っていると評価してもらえる
  • 無知を知るのでモチベーションになる

と利点を見出していた.確かにそうだ.でもわたしは学部で就職するならもう時間がないなあ.勿体無い長期休暇を過ごしたものだなぁ

 

ものを作る

なにか作らなきゃ評価されないと思ってるマンはわたしです.これからN予備校でもいくつか成果物ができてくると思うけど,その後iPhoneアプリを開発したりしてものづくりしていきたい.学校でやることは情報学でプログラミングスキルを身につけてるわけじゃないとか話題になったので学校とスキルアップは切り離して考えていた.しかし実は3年になると手を動かす授業が増えるらしく,やったぜという気持ち.ゲーム作ったりするみたい.上記のアルバイトをやれば,何かを作った!の経験になりそう.

Mさんはアフィリエイトをして見たら?と提案してくださった.Webページ,オリジナルのものを作ればもの作りの経験になるし,ページを更新することで継続する力も培っていく.同時にお金も稼げる!

調べていきたい.

 

就活にスキルはいらない

もの作るぞと思っていたけど,社会はそれを求めているわけではない?

マチョマッチョ先輩が以前からプログラミングしていたからエンジニアになれたんじゃないかと思っていた.プログラミングたっくさんすることが必要と思っていたけれど,大手に行けばコーディングする機会はほとんどないとか.海外の業者に委託することも多々あって.読めればいい.そうなのかぁ.

ベンチャーに行けば書くことも多くなるだろうけど,本当に書きたいならそっちに行けばいい,とのことだった.

後女の子はニコニコしとけば受かる〜!と!そんなものなの!?な訳!

 

草原の上に1人

わたしは何を勉強すればいいの?で草原に立っていたわけだけど,どんなジャンルがあるかも明確になってなくてアウト.いろんなジャンルを知らないとやりたいことは見つからない.それに関しては,3年生の授業をたくさんとればいろんな世界がわかることがわかった.セキュリティのことは授業で出てこないけど,それはK研究室に行けば本を貸してくれて勉強サポートしてくれて良いと聞いた.前提知識を得たらセキュリティキャンプにも参加できるって.行ってみようかな.草原の中に,小道を作ってくださった.

Fさんは友達とK研究室を訪れたらしいけど,わたしには友達がいない!わたしと一緒にセキュリティまなんでくれる人はお申し付けください.

twitter.com

 

勉強会に行こうよ

勉強会,先輩が誘ってくれるのを待っていた.ずっと連絡がこないのは忙しいからだそうで,これでは最初の1歩が踏み出せない!県内にも実はぷち勉強会があるようで,紹介してくださった.行ってみたい.こちらも一緒に行く人募集.

 

研究室選ぶ

わたしは情報系の研究って開発と同じだと思っていた.実験といってもフラスコを使うわけでもないしエンジニアと同じことをしていると思っていた.Fさんが研究と開発の違いについて話してくださった.

研究は融通が利くので自分のやりたいことを突き詰めれる.目的は技術の底上げ.

開発はクライアントが存在したり,納期があったりで制約が多い.目的は製品化.

大学院生になって研究をする人たちは,就活生よりもやりたいことが明確で,その技術を自分のものにしようとしているんだ.

研究は4年で終わるならどこでも?と思っていたけどやりたいことがこの1年で見つかったら大切なことになってくるし,学会発表がしたい,研究費が充実しているしていないなど,色々加味する必要があるみたい.

 

遊べ

学部卒の就活生にスキルは求めてなくて,「これから俺らで育てていくぞ」という気持ちにすれば勝ちのゲームらしくて,いまプログラミングの知識がなくても就活十分できるということだった.育てたい心をくすぐるには,遊んでないとだめ?みたい.遊びとは好きなことのことで,好きなことを突き詰めて行く姿勢が大学生活一番大事なんじゃないかなあと思った.幸運にも情報が好きなのでプログラミングして遊んでいきたい.

マチョマッチョ先輩の”技術で遊ぼう”は,こういうことだったのかぁ.

 

ナヤミ,最近SODばっかり脳内再生してるのだけど,歌詞で

好きなことだけ やっていればいいのか? いやそんなことない

信じたいこと 目の前のことだけを やっていればいいのだろう

とあるけど,もしかしたら好きなことだけやっていればいいのかもしれません.

www.youtube.com

www.youtube.com2曲目SOD

 

気持ちが真っ平ら

あけましておめでとうございます。

ことしもよろしくお願いします。

 

最近なんか途方にくれてやる気が皆無なので自己分析してみた

 

わたしの今の気持ちのイメージは広大な草原に1人。わたしはポツンと行き場もなく佇んでおるのです。マッチョ*1になるにはこの広大な草原の草を全部刈る必要があると思っている。1日で本を1冊読んじゃうような人は1日で1畳分くらい刈れちゃうんだけど、わたしは毎日ひとつまみしか草を引っこ抜けないんだ。体調悪いとかを言い訳にして草を抜かない日もあるので、そうしているうちに草がまた伸びてきて、勉強してない人と何も変わらないことに!

そうすると勉強やって意味ある?という感覚に陥ってきて途方にくれている。草原は広大すぎて、どの方角にどういう風に刈り進んで行けばいいのか分からない。Swiftのアプリ開発 そもそもJavaもマスターしたって言えるの?って感じ ターミナル GitHub Perl マイコン サーバ セキュリティ データベース

授業を受けていればいつの間にか草は全て刈れているの?上のことはほとんどが授業でやらないことだけどいつ学ぶの?

オライリー社の本を読み進めているんだけど難しくて頭に入ってる感じがしない…やめだやめだ、もっと簡単に書いてある、絵本のようなものから読んでいこうと思います。

 

マッチョは程遠いです、インターンまでにマッチョになれそうにない

でもマッチョにならないと行きたいところに就職できない

あぁ

 

で今日考えたのが じゃあ1日で1畳分刈ろう作戦、わたしは本を読むのが苦手でこんなことになってるので無理やり本を読む訓練をする。そしたらだんだん効率よくテンポよく学べるんじゃないかと思います。明日から1日1冊本を読みます

うわガンバリオン

 

気持ちが真っ平らというのは途方にくれて何もやる気にならない状態、これが年末年始ずっとでした、家に帰ったらお家忙しくしてて、全然落ち着けるもんじゃなく勉強もやる気にならないのです。はやく更正したいゾ

焦りだけがつのって でもやろうとしない

ほんとにいけない子ですわたしは

う う〜〜ガンバリオン

*1:真のエンジニア