の おと

考えたこと,学んだことを書きます

人生変わったはなし

こんにちは,お久しぶりです.以前の投稿から時間が空きました.人生,方針が少し変わったのでそのことについてお話しします.

今まで私は結婚したらすぐ会社を辞めて専業主婦になるんだ〜〜と思っていました.合法ニート,専業主婦なら家にこもっても社会的におかしくないし,わーいみたいな.私の母親が専業主婦で,お仕事をしていないんですけど,家に親がいるのが当たり前で,周りの鍵っ子は何だか寂しそうと感じたことがあったので,子供に寂しい思いをさせたくないとおもっていました.それと,自分でも子育てを頑張りたい!と思っています.

小学生だか中学生だかの頃からそんなことを思ってて,実現したらいいなと最近まで思っていました.

最近,それじゃいけないと学んだ

最近人との別れがあって気づいたのが,結婚したとしても,それがずっと続くかはわからない!ということ.(注:結婚してないです!)それは死別だったり病気だったり浮気だったり気持ちが変わったり,理由は色々だけど,それはいつ起こるかわからないし可能性は0じゃない.

専業主婦になるということは,自分の生活を全て旦那さんに託すということで,これはかなりリスキーなことだとわかりました.

自分で叶える幸せと,人にもらう幸せ

私は専業主婦になって,私じゃない”他人”から幸せを享受しようとしていました.それはあまりにも不安定なことでした.しかし自分から離れていかないものが一つだけありました.それは自分です.自分で幸せになるのが確実な方法でした.それに気づいたのです.

私はこれから,自分で十分幸せだと思えるように生きていきます.そして,頼りっきりにするのではなくて,プラスアルファで「少しあなたの幸せも分けてちょうだいね」という気持ちで人と寄り添っていけたらと考えています.

自分で生きていく力を身につける

自分で,十分幸せだと思えるように生きていく.それは最低限のお金が必要です.働かなくてはご飯を食べられないのです.なので私は働くことにしました.働けなくなるまで働く.実際母親も病気を患ったために会社を辞めたのでした.

働いて,十分稼げる力をつけて,自分が満足に生活できるお金を稼ぎます.大金持ちになる必要はなく,なるべくストレスが少なく,かつ自分の欲しいものを手に入れられる程度に働きたいと思います.

私は小さい頃からの夢で,お嫁さんになりたいし子供が欲しいので,いつかは誰かと結婚したいです.仕事が楽しいと思える日も来るかもしれません.でもそれだけに囚われてしまうのではなくて,私生活での夢も捨てないでおきたいです.

結婚後も「自分で稼げるしいつ何があっても安心!」なように働き続けようかと思います.

適正

最近気づいたもう一つのことが,私は専業主婦よりもキャリアウーマンの方に適正があるということです.

この1年,行動にかなり制限がされていました.別れがあってから,その制限から解放され,自分の意思のままに行動できるようになりました.すると人との出会いもあったし,技術的にも進歩が見られたし,やりたかったマネジメント活動も不自由なくできます.なんだか浮ついたような気持ちだったのが,自分についてしっかり考える時間を取れるようになったし,人と会って込み入った話をできるようになりました.いつも活動場所が家だけだったのが,他の市に行ったり,東京のイベントにも目を向けられるようになりました.

活動が満足にできることに私は喜びを感じています.いままで,一つの幸せを叶えるためにたくさんのことを犠牲にしていたようです.

専業主婦だと,この1年間のように,活動場所は主に家になります.しかし社会人をしていると,オフィスに出かけることになるし,出張なり会議なりで,他県や海外まで行くことになることもあります.この方が私にあっているとわかりました.

適正もこちらにあるし,やはり働くのがいいと考えました.

気持ちの変化

私は最近まで,何をやるにしても面倒だとかやる気が起きないとくらーい気持ちでいたのが,活動をアクティブにするようになってから,朝早く起きられるようになったし,授業がそれほど苦痛じゃなくなりました.ポートフォリオを作ったり,バンドのサイトを作ったりと,どんどんいろんなことにチャレンジしよう,それを実行するぞという気持ちができ始めました.自由に動けるようになって,なんでもやりたいことにトライしてみよう!と思えるのはとても嬉しいことです.

常に他人に配慮しなければならない状況は自分の活動の障害になります.私は大人になったようでまだまだ子供でした.自分のやりたいことを,人に配慮しながらするという器用なことができなかったのです.これからは自分を大人にする時間に当てようと思います.自分のやりたいことを思いっきりできるようになったら,今度は,人に配慮しながら遂行できたらと思います.

 

いましんどいというのはわかりやすいですが,今が幸せなんだということはわかりにくく,後で気づくことが多いです.これからの人生どうなるかさっぱりわからなくなったけど,今を幸せと思えるのでこの時を大切にできたらなあと思います.